JAMとは?

JAM(Japan A cappella Movement)は今年で9回目を迎える関東最大級のアカペライベントです。
例年11月頃に行われ、アカペラの素晴らしさををより多くの人と共有したい』という理念のもと、
入場無料・ストリート形式のアカペラライブイベントという形式をとっています。
全国各地から応募していただいたバンドの中で、2回の審査を通過したバンドに出演していただきます。

ライブイベント当日は前年と同様、出演バンドの中から『Best Of JAM』を選出します。

JAMを通して、出演者、観客、スタッフなど関わった全ての人が、アカペラを通して一つに繋がれれば。。
私達はそんな思いでJAMを作っています。


ごあいさつ

JAM2007では、
「JAMを見てくださる一人ひとりに、それぞれのお気に入りのアカペラバンドを見つけてもらいたい」
と思っています。

どんな個性を持ったアカペラバンドがJAMのステージに立つのか、今は分かりません。
しかし、JAMのステージで歌うバンドの中に、1バンドでも気になるバンドを見つけてもらえたらと思います。

JAM2007プロデューサー
番場江理

JAM HISTORY

[Link] OAフロア プロフィールビデオ 翻訳会社